デロンギマルチダイナミックヒーターのデメリット・電気代6年使ったリアルレビュー

「デロンギマルチダイナミックヒーターが気になるけど、デメリットがないか不安」

「実際に使っている人のレビュー、リアルな電気代が知りたい」

そんな疑問にお答えします。

 

リンダ
結論、我が家では2016年から丸6年、マルチダイナミックヒーターを愛用しています。

デメリットもありますが、本当に買ってよかったなぁと冬のたびに感じています。

とはいえ価格帯も高いので、購入検討者の方に向けて徹底レビューを紹介しますね。

 

この記事の内容
  • 実際に6年使い倒した「デロンギマルチダイナミックヒーター」のデメリット
  • 実際の電気代などリアルレビュー

 

購入を検討している方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

現時点ではAmazon、公式サイトがお得
毎年冬場は価格が大きく変動しますが、2023/1/6時点ではAmazon公式サイトがお買い得です。 Amazonでは在庫も希薄になってきているので、在庫がない場合は公式サイトが良さそうです。 それぞれの価格を一覧化しました。 (スマホでは横にスクロールできます)
部屋サイズ10-13畳8-10畳3-8畳
商品名
MDHAA15WIFI-BK
MDHU15-BK
MDHU15-PB
MDHAA12WIFI-BK
MDHS12-BK
MDHS12-PB
MDHU12-BK
MDHU12-PB
MDHAA09WIFI-BK
MDHU09-BK
MDHU09-PB
Wi-Fi対応
×
×
×
×
×
×
×
×
本体サイズ(mm) 長さ × 幅 × 高さ
495 × 275 × 665
510 × 275 × 665
510 × 275 × 665
420 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
355 × 275 × 665
370 × 275 × 665
370 × 275 × 665
公式サイト本体価格 (税込)¥97,800¥92,800¥92,800¥87,800¥61,800¥61,800¥82,800¥82,800¥77,800¥59,800¥59,800
当サイト限定 10%オフクーポン (2301AL)
¥88,020
¥83,520¥83,520
¥79,020
¥55,620
¥55,620
¥74,520
¥74,520
¥70,020
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
Amazon価格 (2023/1/6時点)
¥79,900
在庫切れ¥70,500
¥65,341
¥53,212
¥56,182
¥65,455
¥61,000
¥66,182
¥57,000
¥55,000
Rakuten価格 (2023/1/6時点)
¥97,800(在庫切れ)
¥92,800(在庫切れ)¥92,800
¥87,800
¥61,800
¥61,800
¥82,800
¥82,800
¥77.800
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
購入サイト (画像をタップ)
リンダ
通常時よりかなり割引になってますね。 (うらやましい…)
冬場の価格は日々変動するのと、在庫がいつもすぐになくなってしまうので、チャンスは逃さないでくださいね。
created by Rinker
DeLonghi(デロンギ)
¥18,500 (2024/02/06 20:42:18時点 Amazon調べ-詳細)
在庫切れの場合は、つねに在庫豊富な公式オンラインショップがおすすめです。
リンダ
この記事を読んでくれた方限定で使える「全商品割引クーポン」で10%オフで購入できます。
全商品10%割引クーポンはこちら
クーポンコード「2301AL」を公式オンラインショップでの購入時に半角で入力してください。 ※クーポンには公式オンラインショップの無料会員登録が必要です。 ※一部商品、アウトレット商品を除く
リンダ
機種がたくさんあってどれを選んだらいいかわからないという方は、以下を参考にしてくださいね。
マルチダイナミックヒーターの選び方
以下の3ステップで自分に合ったものを選べばOKです。
マルチダイナミックヒーターの選び方
  • 使いたい部屋にあったサイズを3種類から選ぶ(10-13畳用/8-10畳用/3-8畳用)
  • リモート操作できるwi-fiモデルが必要かを決める
  • 好きなデザイン(白 or 黒)を選ぶ  ※wi-fiモデルは白のみ
(スマホでは横にスクロールできます)
部屋サイズ10-13畳8-10畳3-8畳
商品名
MDHAA15WIFI-BK
MDHU15-BK
MDHU15-PB
MDHAA12WIFI-BK
MDHS12-BK
MDHS12-PB
MDHU12-BK
MDHU12-PB
MDHAA09WIFI-BK
MDHU09-BK
MDHU09-PB
Wi-Fi対応
×
×
×
×
×
×
×
×
本体サイズ(mm) 長さ × 幅 × 高さ
495 × 275 × 665
510 × 275 × 665
510 × 275 × 665
420 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
355 × 275 × 665
370 × 275 × 665
370 × 275 × 665
公式サイト本体価格 (税込)¥97,800¥92,800¥92,800¥87,800¥61,800¥61,800¥82,800¥82,800¥77,800¥59,800¥59,800
当サイト限定 10%オフクーポン (2301AL)
¥88,020
¥83,520¥83,520
¥79,020
¥55,620
¥55,620
¥74,520
¥74,520
¥70,020
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
Amazon価格 (2023/1/6時点)
¥79,900
在庫切れ¥70,500
¥65,341
¥53,212
¥56,182
¥65,455
¥61,000
¥66,182
¥57,000
¥55,000
Rakuten価格 (2023/1/6時点)
¥97,800(在庫切れ)
¥92,800(在庫切れ)¥92,800
¥87,800
¥61,800
¥61,800
¥82,800
¥82,800
¥77.800
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
購入サイト (画像をタップ)
リンダ
8-10畳用だけ、機能をシンプル化した低価格版MDHS12シリーズがでているので、以下を参照してください。
MDHS12シリーズの機能
  • リモコン:無 (MDHU12は有)
  • 消費電力:設定温度に合わせて自動切り替え (MDHU12は1200W/900W/600W/300Wの主導切り替え可)
  • タイマー:◯◯時間後のオン・オフ (MDHU12は24時間設定)
MDHSの機能でも十分足りるので、8-10畳用を買う方はぜひ参考にしてくださいね。
created by Rinker
DeLonghi(デロンギ)
¥18,500 (2024/02/06 20:42:18時点 Amazon調べ-詳細)

デロンギマルチダイナミックヒーターのデメリット

まずは、6年使ってわかったデメリットを紹介します。

 

デロンギマルチダイナミックヒーター3つのデメリット
  1. 気密性が低い建物だと暖房効率が低い可能性がある
  2. 音が静かすぎて消し忘れることがある
  3. 本体価格が高額

それぞれご紹介します。

 

1.気密性が低い建物だと暖房効率が低い可能性がある

デロンギマルチダイナミックヒーターは、火などの直接的な暖かさではなく、部屋全体をじっくり暖めてくれる暖房器具です。

 

リンダ
そのため部屋の気密性が低いと、せっかく暖めた温度が外から入ってくる冷気に冷やされてしまい、効率が下がります。

暖房効率が下がると、

  • なかなか暖まらない
  • つねにフル回転になるので電気代が上がる

というデメリットにつながります。

 

リンダ
とはいえ、これはどの暖房器具を使っても同じこと。
一方で、マルチダイナミックヒーターには、これを解消する方法もあります。

それは、窓際や壁際など冷気が入り込んでくる場所の近くに設置する方法です。

 

 

この方法によって気密性が低い部屋でも、暖房効率をあげられます。

我が家は現在一軒家ですが、マルチダイナミックヒーター購入当時は冬場にどれだけエアコンを使っても寒い、気密性が低いマンションに住んでいました。

 

リンダ
ですが、購入してこの方法を使ってみたところ、エアコンよりもずっと快適な温度に。

1990年代初期のマンションで、気密性はかなり低い方だったので、ある程度の住宅であれば問題はないはずです。

 

2.音が静かすぎて消し忘れることがある

音がほとんどせず、風もにおいもでないので、つけているのを忘れてしまうことがよくあります。

 

リンダ
基本はつけっぱなしを前提に作られているので、消し忘れても大きな問題はありません。

外から帰ってきたら「ポカポカするな」と思ったら、消し忘れてたということが何度かありました。

それだけ音が静かというメリットでもありますが、一応注意ポイント。

 

ツマ
消し忘れが心配な方は、Wi-Fi搭載モデルが安心ですね。

外出先でもスマホから電源のオンオフやタイマーができるので、心配になったらスマホを確認すればOK。

Wi-Fi搭載モデルは、スマートスピーカーやスマホの音声アシスタントとの連携もできるので、めちゃくちゃ便利です。

 

\HYGGESCAPE限定クーポン(2211AL)で全商品10%オフキャンペーン中/

 

3.本体価格が高額

我が家も購入当時、非常に悩んだポイントですが本体価格が高額。

 

リンダ
6万円台〜9万円台の価格帯なのでなかなかスパッとは買えませんよね。

ただ、たとえば石油ストーブが灯油台など他のコストがかかるのに対して、マルチダイナミックヒーターは電気代以外のランニングコストは不要です。

また、空気が全然悪くならないので、体調不良防止という何にも変えられない価値があります

 

  • 乾燥を防ぐための加湿コスト
  • 体調を崩して必要になる医療コスト
  • なにより体調を崩したことによるさまざまな影響

などを防ぐ価値と考えれば、安いもの。

 

リンダ
購入当時は同じように迷いましたが、価格以上の価値があると感じています。

高額ですが、悩み多き冬場の体調維持に替えられないと感じる方には、ぜひ購入がおすすめです。

created by Rinker
DeLonghi(デロンギ)
¥18,500 (2024/02/06 20:42:18時点 Amazon調べ-詳細)

\HYGGESCAPE限定クーポン(2211AL)で全商品10%オフキャンペーン中/

デロンギマルチダイナミックヒーターの電気代は高くない

オイルヒーターって電気代がとても高いイメージがありますよね。

 

リンダ
ですが、6年使ってみて「それほど高くない」が結論です。

我が家のリアル電気代含めて、気になる電気代の詳細をご紹介します。

 

マルチダイナミックヒーター vs. その他暖房器具の電気代比較

Rentioさんという家電やカメラをレンタルしてくれるサイトで、各暖房器具とマルチダイナミックヒーターの電気代を徹底比較してくれています。

部屋の広さ別の1か月の電気代比較:10畳の場合が下記の表です。

マルチダイナミックヒーターオイルヒーターエアコンファンヒーター電気ストーブ
機種デロンギ MDHU15(ECO機能あり)デロンギ ベルカルドRHJ75V0915(ECO機能あり)ダイキン うるさら7 AN28WRS-WDyson Pure Hot+Cool Linkアイリスオーヤマ EHT-800W
消費電力最大1500W最大1500W660W
(100~2,000W)
1200W400/800W
1時間電気代12.6円14.0円17.8円32.4円21.6円
1日電気代113.4円126.0円160.4円291.6円194.4円
1か月電気代3,402.0円3,780.0円4,811.4円8,748.0円5,832.0円

引用元:Rentio

なんと、オイルヒーターだけでなくエアコンよりもなによりも、マルチダイナミックヒーターが安いという結果が出ました。

 

我が家の冬のリアル電気代を公開

デロンギマルチダイナミックヒーターを実際に使っている、我が家のリアルな電気代もご紹介します。

 

リンダ
以下のグラフは、現在住んでいる一軒家の月ごとの電気代の平均です。

※我が家は119平米・2階建の一軒家で、ほぼ毎日テレワーク。
夏場はエアコン1〜2台をつけっぱなし、冬場はそれに加えてデロンギマルチダイナミックヒーターを使用しています。

 

 

エアコンに加えてマルチダイナミックヒーターを使用している冬よりも、エアコンだけを使用している夏場の方が電気代が高いです。

エアコン器具は夏場の方が電力を消費する傾向にはありますが、エアコン+マルチダイナミックヒーターでこの電気代差。

 

リンダ
マルチダイナミックヒーターの電気代のインパクトが高くないことは明確だと思います。
\HYGGESCAPE限定クーポン(2211AL)で全商品10%オフキャンペーン中/

 

マルチダイナミックヒーターの電気代を節約する方法

電気代はそれほど高くないマルチダイナミックヒーターを、さらに少ない電気代で活用する方法もご紹介します。

 

リンダ
以下の写真のように、窓際など冷気が入ってきやすい場所に蓋をするように置く方法です。

 

 

この方法によって、部屋が暖かい状態をキープし、余計な電気を使用せずにすみます。

 

リンダ
暖かい状態をキープしつつ節約にもつながる一石二鳥の方法です。
ぜひ購入して試してみてくださいね。
現時点ではAmazon、公式サイトがお得
毎年冬場は価格が大きく変動しますが、2023/1/6時点ではAmazon公式サイトがお買い得です。 Amazonでは在庫も希薄になってきているので、在庫がない場合は公式サイトが良さそうです。 それぞれの価格を一覧化しました。 (スマホでは横にスクロールできます)
部屋サイズ10-13畳8-10畳3-8畳
商品名
MDHAA15WIFI-BK
MDHU15-BK
MDHU15-PB
MDHAA12WIFI-BK
MDHS12-BK
MDHS12-PB
MDHU12-BK
MDHU12-PB
MDHAA09WIFI-BK
MDHU09-BK
MDHU09-PB
Wi-Fi対応
×
×
×
×
×
×
×
×
本体サイズ(mm) 長さ × 幅 × 高さ
495 × 275 × 665
510 × 275 × 665
510 × 275 × 665
420 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
355 × 275 × 665
370 × 275 × 665
370 × 275 × 665
公式サイト本体価格 (税込)¥97,800¥92,800¥92,800¥87,800¥61,800¥61,800¥82,800¥82,800¥77,800¥59,800¥59,800
当サイト限定 10%オフクーポン (2301AL)
¥88,020
¥83,520¥83,520
¥79,020
¥55,620
¥55,620
¥74,520
¥74,520
¥70,020
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
Amazon価格 (2023/1/6時点)
¥79,900
在庫切れ¥70,500
¥65,341
¥53,212
¥56,182
¥65,455
¥61,000
¥66,182
¥57,000
¥55,000
Rakuten価格 (2023/1/6時点)
¥97,800(在庫切れ)
¥92,800(在庫切れ)¥92,800
¥87,800
¥61,800
¥61,800
¥82,800
¥82,800
¥77.800
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
購入サイト (画像をタップ)
リンダ
通常時よりかなり割引になってますね。 (うらやましい…)
冬場の価格は日々変動するのと、在庫がいつもすぐになくなってしまうので、チャンスは逃さないでくださいね。
created by Rinker
DeLonghi(デロンギ)
¥18,500 (2024/02/06 20:42:18時点 Amazon調べ-詳細)
在庫切れの場合は、つねに在庫豊富な公式オンラインショップがおすすめです。
リンダ
この記事を読んでくれた方限定で使える「全商品割引クーポン」で10%オフで購入できます。
全商品10%割引クーポンはこちら
クーポンコード「2301AL」を公式オンラインショップでの購入時に半角で入力してください。 ※クーポンには公式オンラインショップの無料会員登録が必要です。 ※一部商品、アウトレット商品を除く
リンダ
機種がたくさんあってどれを選んだらいいかわからないという方は、以下を参考にしてくださいね。
マルチダイナミックヒーターの選び方
以下の3ステップで自分に合ったものを選べばOKです。
マルチダイナミックヒーターの選び方
  • 使いたい部屋にあったサイズを3種類から選ぶ(10-13畳用/8-10畳用/3-8畳用)
  • リモート操作できるwi-fiモデルが必要かを決める
  • 好きなデザイン(白 or 黒)を選ぶ  ※wi-fiモデルは白のみ
(スマホでは横にスクロールできます)
部屋サイズ10-13畳8-10畳3-8畳
商品名
MDHAA15WIFI-BK
MDHU15-BK
MDHU15-PB
MDHAA12WIFI-BK
MDHS12-BK
MDHS12-PB
MDHU12-BK
MDHU12-PB
MDHAA09WIFI-BK
MDHU09-BK
MDHU09-PB
Wi-Fi対応
×
×
×
×
×
×
×
×
本体サイズ(mm) 長さ × 幅 × 高さ
495 × 275 × 665
510 × 275 × 665
510 × 275 × 665
420 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
355 × 275 × 665
370 × 275 × 665
370 × 275 × 665
公式サイト本体価格 (税込)¥97,800¥92,800¥92,800¥87,800¥61,800¥61,800¥82,800¥82,800¥77,800¥59,800¥59,800
当サイト限定 10%オフクーポン (2301AL)
¥88,020
¥83,520¥83,520
¥79,020
¥55,620
¥55,620
¥74,520
¥74,520
¥70,020
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
Amazon価格 (2023/1/6時点)
¥79,900
在庫切れ¥70,500
¥65,341
¥53,212
¥56,182
¥65,455
¥61,000
¥66,182
¥57,000
¥55,000
Rakuten価格 (2023/1/6時点)
¥97,800(在庫切れ)
¥92,800(在庫切れ)¥92,800
¥87,800
¥61,800
¥61,800
¥82,800
¥82,800
¥77.800
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
購入サイト (画像をタップ)
リンダ
8-10畳用だけ、機能をシンプル化した低価格版MDHS12シリーズがでているので、以下を参照してください。
MDHS12シリーズの機能
  • リモコン:無 (MDHU12は有)
  • 消費電力:設定温度に合わせて自動切り替え (MDHU12は1200W/900W/600W/300Wの主導切り替え可)
  • タイマー:◯◯時間後のオン・オフ (MDHU12は24時間設定)
MDHSの機能でも十分足りるので、8-10畳用を買う方はぜひ参考にしてくださいね。
created by Rinker
DeLonghi(デロンギ)
¥18,500 (2024/02/06 20:42:18時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

今年もやってきた年末の風物詩「Amazon ブラックフライデーセール」。 11月25日(金)00:00から12月1日(木)23:50までの5日間、今年最後(?)の物欲おさめ、インテリアの買いそろえにぜひ活用したいビッグセールです。 […]

 

6年使い倒して実感したデロンギマルチダイナミックヒーター11個のメリット

我が家が6年愛用し続けて実感した、マルチダイナミックヒーターのメリットをご紹介します。

 

デロンギマルチダイナミックヒーター11のメリット
  1. 乾燥しないお日様のようなポカポカ感
  2. 空気が悪くならない
  3. 部屋が暖まるのが速い
  4. まったく音がしない
  5. 部屋を移動して使えるのが超便利
  6. 夜寝るときがとても快適
  7. 火事の心配が少ない
  8. 思ったほど電気代が高くない
  9. 6年使って一切の不具合がない
  10. お手入れがほぼ不要
  11. とにかくオシャレ

それぞれご紹介します。

1. 乾燥しないお日様のようなポカポカ感

暖房器具というと部屋の乾燥が悩ましいですが、マルチダイナミックヒーターは本当に乾燥しません。

冬の季節自体の乾燥はあるので加湿器は必要ですが、エアコンや暖房器具ならではの「部屋中が乾いていく感じ」がほとんどありません

 

リンダ
それでいて、お日様のようなポカポカ感が部屋全体にあるのでとにかく快適です。

風が出ず、輻射熱(ふくしゃねつ)で空気を暖める仕組みが理由です。

日中、部屋に太陽が差し込んでいるときに使っていると、ヒーターを使っていることを忘れてしまうこともよくあるほど。

 

ちなみに我が家では、乾燥対策として「Rain」というバルミューダの加湿器を3年間愛用しています。

おしゃれな加湿器も探している方は、こちらの記事も読んでみてください。

 

関連記事

「バルミューダの加湿器Rainのデメリットが知りたい」 「バルミューダの加湿器Rainを実際に使っているリアルレビューが知りたい」   こんな疑問にお答えします。   リンダ 我が家で[…]

 

2. 空気が悪くならない

乾燥しないのと同じように、空気が本当に悪くなりません。

 

リンダ
冬の間に悩みがちな「どんよりした頭の重み」が、もはや思い出せないほど。

火を使わず風もでないので、空気が汚れにくいんです。

ホコリ・ハウスダスト・ウイルス飛沫など、空気の汚れが気になる近頃のご時世にもとても嬉しいポイントです。

マルチダイナミックヒーターを購入できる場所

など

 

3. 部屋が暖まるのが速い

オイルヒーターといえばなかなか暖まらないイメージがありまよね。

なので我が家も、「つけっぱなしにしなきゃいけないだろうな」と考えていました。

 

リンダ
ですが実際は、部屋のサイズが対応サイズ内であれば10分、15分もあれば部屋全体が暖まります。

本体自体も、60℃くらいの「火傷しないけど暖かい温度」になるので、とくに寒いときは手を近づければすぐに体も暖められます。

 

4. まったく音がしない

ほんとびっくりするくらい音がしません。

たまに使用中に「カチカチ」という音がするときがありますが、その音自体もほとんど気になりません。

 

リンダ
空気も汚れず音もしないので、本当につけているのを忘れる時があります。

赤ちゃんがいるご家庭や、夜寝るときなど、さまざまなシチュエーションでありがたいポイントですよね。

 

\HYGGESCAPE限定クーポン(2211AL)で全商品10%オフキャンペーン中/

 

5. 部屋を移動して使える

コンセントがあれば、部屋を移動してどこでも使えるのがとても便利です。

 

ツマ
キャスターがついていますし、本体もそれほど重くないので移動もラク。

ご家庭によっては全部の部屋に暖房がなかったり、狭い部屋でエアコンを使うと空気が汚れて嫌という人もいますよね。

そんなときに自由に動かせて使える点も、お気に入りのポイントです。

 

6. 夜寝るときがとても快適

日中に使うのもおすすめですが、とくにおすすめしたいのが夜寝るときの使用です。

 

  • 音がしないからうるさくない
  • 空気が汚れず乾燥もしづらいからずっとつけていてもOK
  • 細かい温度コントロールがあるから、暑くも寒くもなく超快適

 

冬場に寝るとき、エアコンをつけておこうか迷うことありませんか?

 

リンダ
エアコンだと空気悪くなったり乾燥するからつけたくないけど、朝寒いと起きづらい。
我が家もよく悩んで失敗していました。

ですが、デロンギマルチダイナミックヒーターなら、朝起きるまでつけっぱなしでも大丈夫

暑くもなく寒くもない快適な状態で夜を過ごせて、朝ベッドから出るのが苦ではなくなります。

 

\HYGGESCAPE限定クーポン(2211AL)で全商品10%オフキャンペーン中/

 

7. 火事・火傷の心配が少ない

火事・火傷の心配が少ないのがとてもありがたいポイントです。

 

火事の心配がない理由
  • 火を使わず、乾燥しづらいから
  • 多少の衝撃では倒れづらくなっている
  • 表面温度が60℃までしかあがらない設定になっている

 

ストーブなどの暖房器具は火事・火傷の心配がつきものですが、マルチダイナミックヒーターだとその辺りの心配度が少なくなります。

ただし、表面温度が火傷しづらい設定になっているとはいえ、子供やペットが長時間触ったりすれば火傷の危険性もあります。

その点だけご注意ください。

 

8. 思ったほど電気代が高くない

オイルヒーターといえば電気代が高いというイメージで、我が家も心配していた部分でした。

 

リンダ
ですが、それほど電気代が高いと感じたことはありません。

実際には、他暖房器具よりも電気代が節約できるように設計されています。

 

9. 6年使って一切の不具合がない

リンダ
この記事を書いていて「そういえばまったく故障や不具合がない」ことに気付きました。

昔から家電製品には「〇〇タイム」といったように、一定の故障サイクルがあり最新機種に買い替えさせる戦略があると噂されていたもの。

ですが、古きものを重んじるイタリアの会社だからか、我が家で使っているデロンギ製品はコーヒーメーカー含めて不具合がありません。

高機能で一切の不具合がないというのはとても重要なポイントですよね。

 

10. お手入れがほぼ不要

お手入れがほぼ不要なのも、とてもありがたいポイント。

説明書に記載されているお手入れの項目には下記だけが書かれています。

  • 本体および床や壁との隙間に溜まっているゴミやホコリは、掃除機などで必ず取り除いてください。
  • 壁のコンセントおよび電源フラグに付着しているゴミやホコリは、定期的に掃除機などで必ず取り除いてください。トラッキング現象(火災の原因となる自然現象)の防止となります。
  • 本体が汚れたら乾いた柔らかい布でふいてください。汚れがひどい場合は、布にお湯を含ませ、固く絞ってからふいてください。

以上、これだけです。

 

リンダ
電化製品はたくさんのお手入れが必要なものが多いですが、このシンプルさは本当に楽です。

我が家でも、ほぼお手入れなしで過ごしています。

 

11. とにかくオシャレ

オシャレだけではいけませんが、高機能な上にとにかくオシャレというのがとても嬉しいポイント。

我が家ではフレームがマットブラック、本体がピュアホワイトのものを使っていますが、全部マットブラックのものも全サイズ販売しています。

 

リンダ
インテリアとして優れている便利家電は、日頃の生活が豊かな気持ちになりますよね。
\HYGGESCAPE限定クーポン(2211AL)で全商品10%オフキャンペーン中/

▶︎【関連記事】Amazonブラックフライデーセール2022攻略&注目アイテム

デロンギマルチダイナミックヒーターとは?オイルヒーターとの4つの違い

デロンギマルチダイナミックヒーターの概要についても詳しく解説します。

イタリアの家電メーカー「デロンギ」が開発している暖房器具です。

 

リンダ
コーヒーメーカーなどでも有名なデロンギですが、その前身はヒーターの部品を製造していた部品メーカー。
ヒーターこそデロンギのメイン商品といえます。
  • 火を使わないから乾燥しづらい
  • 部屋全体を暖めるから温度差が少ない
  • 火事などの危険が少ない

などがオイルヒーターのメリット。

リンダ
そんなオイルヒーターを、さらに現代的に改良したのがマルチダイナミックヒーターです。

 

従来のオイルヒーターに対して、マルチダイナミックヒーターの違いは主に4つあります。

 

  1. 暖まるスピードがオイルヒーターより2倍速い
  2. 高精度な温度コントロールをしてくれる
  3. オイルヒーターよりも運転音が静か
  4. オイルヒーターより本体価格が高額

 

それぞれ解説します。

 

1. 暖まるスピードがオイルヒーターより2倍速い

オイルヒーターのデメリットの1つが、「暖まるのに時間がかかる」という点。

 

リンダ
火を使わずに中のオイルを温めるので、乾燥しないメリットの一方で、どうしても時間がかかってしまいます。

それを、マルチダイナミックヒーターは解消しています。

乾燥しないのにすぐ暖かくなるのが、マルチダイナミックヒーターのすごいところ。

 

2. 高精度な温度コントロールをしてくれる

マルチダイナミックヒーターには、32通りの温度コントロールをおこなう「マルチアダプティブテクノロジー」が搭載。

その技術によって、

  • 部屋を暖めすぎず、快適な温度をキープしてくれる
  • 節電効率が高く旧オイルヒーターよりも63%の電力を節約

    出典:デロンギ公式サイト

という素晴らしいメリットがあります。

 

リンダ
この点も従来のオイルヒーターから格段に進歩したポイントですね。

 

3. オイルヒーターよりも運転音が静か

マルチダイナミックヒーターの運転音、びっくりするほど静かです。

 

リンダ
たまに温度調節でわずかにカチカチ音がするときはありますが、それ以外はほとんど何も聞こえません。

出典:デロンギ公式サイト

上記図の通り、極めて静かな運転音を実現しています。

 

4. オイルヒーターより本体価格が高額

オイルヒーターよりもメリットが大きい分、本体価格が高額であるという点はデメリット。

オイルヒーターが3万円台〜5万円台に対して、マルチダイナミックヒーターの価格は6万円台〜9万円台です。

 

リンダ
これは、オイルヒーター以外の他の暖房器具(ストーブなど)と比べても高額です。

我が家も購入当時、非常に悩んだポイント。

ですが、6年間愛用しているいまでは、金額を超える価値があったと感じています。

 

マルチダイナミックヒーターに金額以上の価値がある理由
  • 空気が汚れないから健康面のリスクが少ない
  • つねに快適な温度を維持してくれる
  • 暖房を使いづらい就寝時も使える
  • 電気代が高くない

など

 

購入価格は安くなくても、トータルのランニングコストや健康コストを考えれば金額以上の買い物といえるはず。

 

リンダ
公式オンラインストアでは10%オフのキャンペーンもやっているので、今年の冬はぜひマルチダイナミックヒーターを使ってみてくださいね。
現時点ではAmazon、公式サイトがお得
毎年冬場は価格が大きく変動しますが、2023/1/6時点ではAmazon公式サイトがお買い得です。 Amazonでは在庫も希薄になってきているので、在庫がない場合は公式サイトが良さそうです。 それぞれの価格を一覧化しました。 (スマホでは横にスクロールできます)
部屋サイズ10-13畳8-10畳3-8畳
商品名
MDHAA15WIFI-BK
MDHU15-BK
MDHU15-PB
MDHAA12WIFI-BK
MDHS12-BK
MDHS12-PB
MDHU12-BK
MDHU12-PB
MDHAA09WIFI-BK
MDHU09-BK
MDHU09-PB
Wi-Fi対応
×
×
×
×
×
×
×
×
本体サイズ(mm) 長さ × 幅 × 高さ
495 × 275 × 665
510 × 275 × 665
510 × 275 × 665
420 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
355 × 275 × 665
370 × 275 × 665
370 × 275 × 665
公式サイト本体価格 (税込)¥97,800¥92,800¥92,800¥87,800¥61,800¥61,800¥82,800¥82,800¥77,800¥59,800¥59,800
当サイト限定 10%オフクーポン (2301AL)
¥88,020
¥83,520¥83,520
¥79,020
¥55,620
¥55,620
¥74,520
¥74,520
¥70,020
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
Amazon価格 (2023/1/6時点)
¥79,900
在庫切れ¥70,500
¥65,341
¥53,212
¥56,182
¥65,455
¥61,000
¥66,182
¥57,000
¥55,000
Rakuten価格 (2023/1/6時点)
¥97,800(在庫切れ)
¥92,800(在庫切れ)¥92,800
¥87,800
¥61,800
¥61,800
¥82,800
¥82,800
¥77.800
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
購入サイト (画像をタップ)
リンダ
通常時よりかなり割引になってますね。 (うらやましい…)
冬場の価格は日々変動するのと、在庫がいつもすぐになくなってしまうので、チャンスは逃さないでくださいね。
created by Rinker
DeLonghi(デロンギ)
¥18,500 (2024/02/06 20:42:18時点 Amazon調べ-詳細)
在庫切れの場合は、つねに在庫豊富な公式オンラインショップがおすすめです。
リンダ
この記事を読んでくれた方限定で使える「全商品割引クーポン」で10%オフで購入できます。
全商品10%割引クーポンはこちら
クーポンコード「2301AL」を公式オンラインショップでの購入時に半角で入力してください。 ※クーポンには公式オンラインショップの無料会員登録が必要です。 ※一部商品、アウトレット商品を除く
リンダ
機種がたくさんあってどれを選んだらいいかわからないという方は、以下を参考にしてくださいね。
マルチダイナミックヒーターの選び方
以下の3ステップで自分に合ったものを選べばOKです。
マルチダイナミックヒーターの選び方
  • 使いたい部屋にあったサイズを3種類から選ぶ(10-13畳用/8-10畳用/3-8畳用)
  • リモート操作できるwi-fiモデルが必要かを決める
  • 好きなデザイン(白 or 黒)を選ぶ  ※wi-fiモデルは白のみ
(スマホでは横にスクロールできます)
部屋サイズ10-13畳8-10畳3-8畳
商品名
MDHAA15WIFI-BK
MDHU15-BK
MDHU15-PB
MDHAA12WIFI-BK
MDHS12-BK
MDHS12-PB
MDHU12-BK
MDHU12-PB
MDHAA09WIFI-BK
MDHU09-BK
MDHU09-PB
Wi-Fi対応
×
×
×
×
×
×
×
×
本体サイズ(mm) 長さ × 幅 × 高さ
495 × 275 × 665
510 × 275 × 665
510 × 275 × 665
420 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
355 × 275 × 665
370 × 275 × 665
370 × 275 × 665
公式サイト本体価格 (税込)¥97,800¥92,800¥92,800¥87,800¥61,800¥61,800¥82,800¥82,800¥77,800¥59,800¥59,800
当サイト限定 10%オフクーポン (2301AL)
¥88,020
¥83,520¥83,520
¥79,020
¥55,620
¥55,620
¥74,520
¥74,520
¥70,020
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
Amazon価格 (2023/1/6時点)
¥79,900
在庫切れ¥70,500
¥65,341
¥53,212
¥56,182
¥65,455
¥61,000
¥66,182
¥57,000
¥55,000
Rakuten価格 (2023/1/6時点)
¥97,800(在庫切れ)
¥92,800(在庫切れ)¥92,800
¥87,800
¥61,800
¥61,800
¥82,800
¥82,800
¥77.800
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
購入サイト (画像をタップ)
リンダ
8-10畳用だけ、機能をシンプル化した低価格版MDHS12シリーズがでているので、以下を参照してください。
MDHS12シリーズの機能
  • リモコン:無 (MDHU12は有)
  • 消費電力:設定温度に合わせて自動切り替え (MDHU12は1200W/900W/600W/300Wの主導切り替え可)
  • タイマー:◯◯時間後のオン・オフ (MDHU12は24時間設定)
MDHSの機能でも十分足りるので、8-10畳用を買う方はぜひ参考にしてくださいね。
created by Rinker
DeLonghi(デロンギ)
¥18,500 (2024/02/06 20:42:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

デロンギマルチダイナミックヒーターに関するみんなの疑問にお答えします

ネットやSNSをみると、みなさんデロンギマルチダイナミックヒーターにいろんな疑問をお持ちのようです。

 

リンダ
高い商品なので当然ですね。

ここではネット上でよくみられるみなさんの疑問に、一問一答形式でバババッとお答えします。

 

本当は暖かくないのでは?

マジで暖かいです。

空気も悪くならないので日光を浴びているような暖かさです。

 

子供・赤ちゃん・ペットがいても大丈夫?

一般的なストーブなどの暖房器具に比べて一番安心だと思います。

ですが、当然ながら注意は必要です。

リンダ
火傷しない温度とはいえ、表面温度は60 ℃まで上がります。

数秒触っても火傷する温度ではありませんが、子供・赤ちゃん・ペットが長時間触ってしまわないような注意はしてください。

 

音はうるさい?

まったくうるさくありません。

温度コントロールの際にカチカチ音がするときはありますが、それ以外はほぼ無音。

寝るときにもまったく気になりません。

 

臭いはする?

基本無臭ですが、つけはじめのときにたまにモワッとした少し焦げたような臭いがするときがあります。

ただ、ほとんど気にならないレベルです。

 

置き場所はどこがいい?

火を使わないので、コンセントさえあれば割とどこでも置けてしまいます。

 

リンダ
暖房効率をあげるためには、窓際など冷気が流れ込んでくる場所に置くのがおすすめです。

 

ひとつのコンセントに他の電化製品を使用してはいけないので、その点だけ制約があります。

 

大きさはどれくらい?

一番大きいタイプで、長さ510 × 幅275 × 高さ665 mm。

小さいタイプでは、長さ370 × 幅275 × 高さ665 mmです。

 

本当に乾燥しない?

本当に乾燥しません。

多少はしているかもしれませんが、まったく気になりません。

 

火事の心配は?

火を使わないのと、表面温度が制御されているので火事になりにくいと思います。

ただし、通常家電と同じようにコンセント周りのホコリで起きるトラッキング現象などの可能性もありますので、注意が必要です。

 

リンダ
ちなみに我が家は木造住宅で使用しています。

 

寒冷地でも使える?

我が家が住んでいるのは寒冷地ではありませんが、とくに寒い冬場も活躍してくれています。

エアコンなど他の暖房器具と併用すると、暖房効率、電力効率的にもおすすめです。

 

故障しない?

少なくとも我が家では、5年間一切の不具合がありません。

 

吹き抜けの部屋でも使える?

使えると思いますが、暖まるまで時間はかかると思います。

タイプによって対応部屋サイズが3畳〜13畳まで幅があるので、それ以上の部屋や吹き抜けがある場所では効率は当然下がります。

リンダ
我が家は1階が仕切りのないワンルームで30畳以上あるので、エアコンと併用しています。

 

現時点ではAmazon、公式サイトがお得
毎年冬場は価格が大きく変動しますが、2023/1/6時点ではAmazon公式サイトがお買い得です。 Amazonでは在庫も希薄になってきているので、在庫がない場合は公式サイトが良さそうです。 それぞれの価格を一覧化しました。 (スマホでは横にスクロールできます)
部屋サイズ10-13畳8-10畳3-8畳
商品名
MDHAA15WIFI-BK
MDHU15-BK
MDHU15-PB
MDHAA12WIFI-BK
MDHS12-BK
MDHS12-PB
MDHU12-BK
MDHU12-PB
MDHAA09WIFI-BK
MDHU09-BK
MDHU09-PB
Wi-Fi対応
×
×
×
×
×
×
×
×
本体サイズ(mm) 長さ × 幅 × 高さ
495 × 275 × 665
510 × 275 × 665
510 × 275 × 665
420 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
355 × 275 × 665
370 × 275 × 665
370 × 275 × 665
公式サイト本体価格 (税込)¥97,800¥92,800¥92,800¥87,800¥61,800¥61,800¥82,800¥82,800¥77,800¥59,800¥59,800
当サイト限定 10%オフクーポン (2301AL)
¥88,020
¥83,520¥83,520
¥79,020
¥55,620
¥55,620
¥74,520
¥74,520
¥70,020
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
Amazon価格 (2023/1/6時点)
¥79,900
在庫切れ¥70,500
¥65,341
¥53,212
¥56,182
¥65,455
¥61,000
¥66,182
¥57,000
¥55,000
Rakuten価格 (2023/1/6時点)
¥97,800(在庫切れ)
¥92,800(在庫切れ)¥92,800
¥87,800
¥61,800
¥61,800
¥82,800
¥82,800
¥77.800
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
購入サイト (画像をタップ)
リンダ
通常時よりかなり割引になってますね。 (うらやましい…)
冬場の価格は日々変動するのと、在庫がいつもすぐになくなってしまうので、チャンスは逃さないでくださいね。
created by Rinker
DeLonghi(デロンギ)
¥18,500 (2024/02/06 20:42:18時点 Amazon調べ-詳細)
在庫切れの場合は、つねに在庫豊富な公式オンラインショップがおすすめです。
リンダ
この記事を読んでくれた方限定で使える「全商品割引クーポン」で10%オフで購入できます。
全商品10%割引クーポンはこちら
クーポンコード「2301AL」を公式オンラインショップでの購入時に半角で入力してください。 ※クーポンには公式オンラインショップの無料会員登録が必要です。 ※一部商品、アウトレット商品を除く
リンダ
機種がたくさんあってどれを選んだらいいかわからないという方は、以下を参考にしてくださいね。
マルチダイナミックヒーターの選び方
以下の3ステップで自分に合ったものを選べばOKです。
マルチダイナミックヒーターの選び方
  • 使いたい部屋にあったサイズを3種類から選ぶ(10-13畳用/8-10畳用/3-8畳用)
  • リモート操作できるwi-fiモデルが必要かを決める
  • 好きなデザイン(白 or 黒)を選ぶ  ※wi-fiモデルは白のみ
(スマホでは横にスクロールできます)
部屋サイズ10-13畳8-10畳3-8畳
商品名
MDHAA15WIFI-BK
MDHU15-BK
MDHU15-PB
MDHAA12WIFI-BK
MDHS12-BK
MDHS12-PB
MDHU12-BK
MDHU12-PB
MDHAA09WIFI-BK
MDHU09-BK
MDHU09-PB
Wi-Fi対応
×
×
×
×
×
×
×
×
本体サイズ(mm) 長さ × 幅 × 高さ
495 × 275 × 665
510 × 275 × 665
510 × 275 × 665
420 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
355 × 275 × 665
370 × 275 × 665
370 × 275 × 665
公式サイト本体価格 (税込)¥97,800¥92,800¥92,800¥87,800¥61,800¥61,800¥82,800¥82,800¥77,800¥59,800¥59,800
当サイト限定 10%オフクーポン (2301AL)
¥88,020
¥83,520¥83,520
¥79,020
¥55,620
¥55,620
¥74,520
¥74,520
¥70,020
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
Amazon価格 (2023/1/6時点)
¥79,900
在庫切れ¥70,500
¥65,341
¥53,212
¥56,182
¥65,455
¥61,000
¥66,182
¥57,000
¥55,000
Rakuten価格 (2023/1/6時点)
¥97,800(在庫切れ)
¥92,800(在庫切れ)¥92,800
¥87,800
¥61,800
¥61,800
¥82,800
¥82,800
¥77.800
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
購入サイト (画像をタップ)
リンダ
8-10畳用だけ、機能をシンプル化した低価格版MDHS12シリーズがでているので、以下を参照してください。
MDHS12シリーズの機能
  • リモコン:無 (MDHU12は有)
  • 消費電力:設定温度に合わせて自動切り替え (MDHU12は1200W/900W/600W/300Wの主導切り替え可)
  • タイマー:◯◯時間後のオン・オフ (MDHU12は24時間設定)
MDHSの機能でも十分足りるので、8-10畳用を買う方はぜひ参考にしてくださいね。
created by Rinker
DeLonghi(デロンギ)
¥18,500 (2024/02/06 20:42:18時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ:乾燥知らずのデロンギマルチダイナミックヒーターで快適な冬を過ごそう!

デロンギマルチダイナミックヒーターは、暖房器具にありがちな乾燥や汚れた空気が気になる人には、心からおすすめしたいヒーターです。

 

6年使った我が家がおすすめする理由
  1. 乾燥しづらく空気も汚れづらいから健康に害が少ない
  2. 部屋全体がポカポカするし、暖まるまであまり時間がかからない
  3. 電気代も実は安い
  4. 火事・火傷の心配が少ない
  5. 5年間、不具合が一切ない
  6. とにかくおしゃれ

 

暖かく健康な冬を過ごしたいという方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

現時点ではAmazon、公式サイトがお得
毎年冬場は価格が大きく変動しますが、2023/1/6時点ではAmazon公式サイトがお買い得です。 Amazonでは在庫も希薄になってきているので、在庫がない場合は公式サイトが良さそうです。 それぞれの価格を一覧化しました。 (スマホでは横にスクロールできます)
部屋サイズ10-13畳8-10畳3-8畳
商品名
MDHAA15WIFI-BK
MDHU15-BK
MDHU15-PB
MDHAA12WIFI-BK
MDHS12-BK
MDHS12-PB
MDHU12-BK
MDHU12-PB
MDHAA09WIFI-BK
MDHU09-BK
MDHU09-PB
Wi-Fi対応
×
×
×
×
×
×
×
×
本体サイズ(mm) 長さ × 幅 × 高さ
495 × 275 × 665
510 × 275 × 665
510 × 275 × 665
420 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
355 × 275 × 665
370 × 275 × 665
370 × 275 × 665
公式サイト本体価格 (税込)¥97,800¥92,800¥92,800¥87,800¥61,800¥61,800¥82,800¥82,800¥77,800¥59,800¥59,800
当サイト限定 10%オフクーポン (2301AL)
¥88,020
¥83,520¥83,520
¥79,020
¥55,620
¥55,620
¥74,520
¥74,520
¥70,020
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
Amazon価格 (2023/1/6時点)
¥79,900
在庫切れ¥70,500
¥65,341
¥53,212
¥56,182
¥65,455
¥61,000
¥66,182
¥57,000
¥55,000
Rakuten価格 (2023/1/6時点)
¥97,800(在庫切れ)
¥92,800(在庫切れ)¥92,800
¥87,800
¥61,800
¥61,800
¥82,800
¥82,800
¥77.800
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
購入サイト (画像をタップ)
リンダ
通常時よりかなり割引になってますね。 (うらやましい…)
冬場の価格は日々変動するのと、在庫がいつもすぐになくなってしまうので、チャンスは逃さないでくださいね。
created by Rinker
DeLonghi(デロンギ)
¥18,500 (2024/02/06 20:42:18時点 Amazon調べ-詳細)
在庫切れの場合は、つねに在庫豊富な公式オンラインショップがおすすめです。
リンダ
この記事を読んでくれた方限定で使える「全商品割引クーポン」で10%オフで購入できます。
全商品10%割引クーポンはこちら
クーポンコード「2301AL」を公式オンラインショップでの購入時に半角で入力してください。 ※クーポンには公式オンラインショップの無料会員登録が必要です。 ※一部商品、アウトレット商品を除く
リンダ
機種がたくさんあってどれを選んだらいいかわからないという方は、以下を参考にしてくださいね。
マルチダイナミックヒーターの選び方
以下の3ステップで自分に合ったものを選べばOKです。
マルチダイナミックヒーターの選び方
  • 使いたい部屋にあったサイズを3種類から選ぶ(10-13畳用/8-10畳用/3-8畳用)
  • リモート操作できるwi-fiモデルが必要かを決める
  • 好きなデザイン(白 or 黒)を選ぶ  ※wi-fiモデルは白のみ
(スマホでは横にスクロールできます)
部屋サイズ10-13畳8-10畳3-8畳
商品名
MDHAA15WIFI-BK
MDHU15-BK
MDHU15-PB
MDHAA12WIFI-BK
MDHS12-BK
MDHS12-PB
MDHU12-BK
MDHU12-PB
MDHAA09WIFI-BK
MDHU09-BK
MDHU09-PB
Wi-Fi対応
×
×
×
×
×
×
×
×
本体サイズ(mm) 長さ × 幅 × 高さ
495 × 275 × 665
510 × 275 × 665
510 × 275 × 665
420 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
440 × 275 × 665
355 × 275 × 665
370 × 275 × 665
370 × 275 × 665
公式サイト本体価格 (税込)¥97,800¥92,800¥92,800¥87,800¥61,800¥61,800¥82,800¥82,800¥77,800¥59,800¥59,800
当サイト限定 10%オフクーポン (2301AL)
¥88,020
¥83,520¥83,520
¥79,020
¥55,620
¥55,620
¥74,520
¥74,520
¥70,020
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
Amazon価格 (2023/1/6時点)
¥79,900
在庫切れ¥70,500
¥65,341
¥53,212
¥56,182
¥65,455
¥61,000
¥66,182
¥57,000
¥55,000
Rakuten価格 (2023/1/6時点)
¥97,800(在庫切れ)
¥92,800(在庫切れ)¥92,800
¥87,800
¥61,800
¥61,800
¥82,800
¥82,800
¥77.800
公式ショップ販売なし
公式ショップ販売なし
購入サイト (画像をタップ)
リンダ
8-10畳用だけ、機能をシンプル化した低価格版MDHS12シリーズがでているので、以下を参照してください。
MDHS12シリーズの機能
  • リモコン:無 (MDHU12は有)
  • 消費電力:設定温度に合わせて自動切り替え (MDHU12は1200W/900W/600W/300Wの主導切り替え可)
  • タイマー:◯◯時間後のオン・オフ (MDHU12は24時間設定)
MDHSの機能でも十分足りるので、8-10畳用を買う方はぜひ参考にしてくださいね。
created by Rinker
DeLonghi(デロンギ)
¥18,500 (2024/02/06 20:42:18時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク